2006年11月19日

(自主)ドッグパーク

久しぶりにHannaを、とある公園の一角にあるドッグパークに連れて行くことにしました。ところが、現地に着いてみると…が〜ん、なんと現在工事につき一時閉鎖中ではありませんか。
がっかり、と思ったら、となりのふつうの芝生の上で、たくさん犬たちが放れて遊んでいます。ドッグパークが閉鎖中だから、みなさん自主ドッグパーク犬している様子。この公園、うまい具合に入り口2ヶ所以外は全部塀で囲まれているので、以前から自主ドッグパークが行われていたという噂は聞いていました。

久しぶりに広いところで自由になって、いつになくはしゃぐHanna。
(カメラを持っていることを忘れていたため、写真はなしです)
HannaパパとHannaママが二手に分かれて、あっちとこっちの間を走って往復させました。転げるように全速力で走るHanna、どうやらボール投げよりこの方が身が入るようです。

夕焼け


ついでにPETCOでドッグフードを買ったりして家路につくと、空には美しい夕焼け。夕焼けと街の明かりが溶け合って、不思議な哀愁が漂うこの時間帯、なんだか好きなんです。カラスが鳴くから帰りましょう〜

posted by Hannaママ at 15:42| サンフランシスコ ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | Hannaの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。