2007年04月17日

動物病院デビュー

Hannaママといっしょに実家に下宿中で、未だに住所不定犬のHanna。でも、ゴールデンウィーク頃には引っ越しができそうになったので、それに合わせてHannaパパ&ママの転入手続きと、同時にHannaの登録をする予定です。

転入先の区役所に問い合わせたら、アメリカの予防接種でも1年間は有効だけれど、4月からちょうど新年度なので今年の分の接種をしてくださいとのこと。本当は3年有効のワクチンだったんですが、まあ仕方ない。

引っ越してすぐだと、知らない土地で急いで獣医さんを捜すことになり大変。そこで、実家の柴犬ひなちゃんのかかりつけの動物病院へ、一緒に行って来ました。

注射には強いHanna、あまりにもあっという間の出来事で、写真も撮り忘れ。

ついでに体重も測ってもらいました。26kg。大人になってからのベスト体重は28kg台後半から29kg程度でしたので、2kgほど体重が落ちています。さすがに引っ越しの疲れが出ているのでしょうか。まあ、快食快便ですから、とりあえずこのまま様子を見ることにします。先生も、この体格ならこれくらいの体重で大丈夫ですよ、とおっしゃっていました。

ところで、この体重の計測というのがちょっと曲者。診察台を兼ねた体重計なので、高いところに乗せなくてはいけないのです。いつもは怖いもの知らず風のHannaですが、実はこういう足元が滑るような高いところが苦手。当然、自分で飛び上がってはくれないので、先生と二人でヨッコラショ、と持ち上げて乗せてみました。1回目は、恐怖のあまり即座に飛び降り。2回目にはちょっと観念した様子だったのですが、4本の足をカチカチに固めて、台にしがみつくように必死で伏せてました(>_<)まるで強風の中、東京タワーのてっぺんに乗せられたかのような緊張ぶり。

でも、また先生と二人でヨッコラショ、と降ろしてあげたら、もとの元気なHannaに戻って、おしりフリフリ、愛想フリフリ〜(^o^)病院好きは未だ健在のようです。
posted by Hannaママ at 14:41| サンフランシスコ ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | Hannaの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。