2007年07月15日

えり好み

梅雨になってもあまり雨も降らないままの関東地方でしたが、昨日、今日は台風の影響でさすがの大雨。土砂降りの中犬の散歩、なんて場面は今までほとんどなく、楽な梅雨を過ごしたツケでしょうか?

実は、こんな大雨の日はもちろん、ちょっと小雨の日や雨上がりで湿っている日にも、Hannaやんのえり好みが激しくなって困っています。

Hannaのいつもの散歩コースは、近所の遊歩道、公園、そして住宅地の間を抜けて自宅に帰ります。中でも遊歩道は、車両立ち入り禁止だし、木々が茂っていてちょっとした森林浴気分。トイレのご用はアスファルトより土の上が好きなHannaにとってもお気に入りのコース、のはずだったのですが…

意外にも、雨が降るとこの遊歩道に行きたがらないのです〜。
機嫌良く歩いているかと思うと、急にピタッと脚を止めて、その場で動かなくなってしまいます。突然なんで、後ろからジョギングしていた人がおっとっと、となってしまったことすらあります(>_<)雨で濡れると他の犬の匂いなんかが増幅されるのか、どうも苦手なスポットが何ヶ所かある様子。
朝の忙しい時間帯にこれをされちゃうと、すごく迷惑!っと、さすがのHannaパパも困り顔です(+_+)

「そっちには、行きたくないの」
行きたくないの


「そっちも、こっちも、イヤ〜〜〜」
そっちもイヤ
こっちもイヤ

いやなことがあるときは、目がまんまるのHanna。

今までこんなことはなかったのですが、だんだん歳をとってえり好みが増えたのでしょうか???前住んでいたところより、犬人口密度が高いことと関係があるかもしれません。自分だって用を済ませてるくせに、おトイレの匂いが嫌いなHannaなのです。そういう「ちょい勝手」なのも中年の証でしょうか!?(^_^;)

posted by Hannaママ at 08:58| サンフランシスコ ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | Hannaの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。