2007年04月04日

海を渡ったHannaやん、旅路は続く

成田空港で検疫を終えて外に出られたHannaやん、次は陸路を進みます。

小さいわんちゃんなら電車も乗れますが、大型犬連れの移動手段は車オンリー。といっても、日本での運転ブランクが長い私には、とても自力で東京の街なんて通り抜けられませ〜ん(>_<)

そこで、最終目的地への中継地点として、まずはタクシーで東京に住む弟夫婦の家へ向かいました。

そこまでの移動手段は、以前予約した成田からの定額タクシーです。ずいぶん前に予約したのに、ちゃんと約束の時間に、約束通りのワンボックスカーが来てました。当然とはいえ、ほっとひと安心。

ただ、空港に予約タクシーの待機場所があるわけではなく、こちらの準備が整ったら電話を入れて、タクシー乗り場で落ち合う必要があるのです。携帯があれば簡単なことなのですが、携帯もなく、犬連れで荷物も多くて身動きが取りにくい私たちにとっては、すこし不便。でも、公衆電話から連絡して、タクシー乗り場に行ったらちゃんと待っていてくれました。

途中事故渋滞があったりして予想以上に時間がかかったのですが、なんとか無事に目的地の家に到着〜!
今まで写真でしか会っていなかった犬同士のご対面
ツーショット1


そして初めて見るウサギ。なかなか度胸の据わったウサギさんで、Hannaが近寄っても全く動じません。むしろHannaの方がへっぴり腰。
ツーショット2


翌朝は、満開の桜の下をお散歩。長旅でかなりお疲れ気味だったHannaも、すこ〜しずつ元気を取り戻して来ました。
桜の下を散歩


この日は、犬連れ旅行経験者の弟家族に引き連れられ、次なる中継地点へ。ここです↓
目的地


次回へ、続く。
posted by Hannaママ at 21:55| サンフランシスコ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本の検疫と帰国準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hannaさん,左側通行は大丈夫(笑).

もしかしてこれは中央道,八ヶ岳?
Hanaの近くを通られたのですな.

そうそう,犬にも時差ぼけがあります.
体内時計と現地時間が合わないようで..
Hanaは,しばらく,夜中に起きていました.
Hannaさんはどうかな.
Posted by Hana父 at 2007年04月05日 12:41
Hana父さん
さすが、ご名答です!

最初の3日間は毎晩違う場所で寝ていたのですが、2日目までは疲れのせいか、朝までグッスリでした。
3日目になって急に、夜中に遠吠えしてビックリ。たぶん時差ぼけで目が覚めたら、ひとりぼっちで(別室で寝てましたので)不安になったのでしょう。

その後は時差ぼけも解消しているように見えます。おかげさまで、どんどん元気を取り戻してますよ。夜泣きも一晩で止まりました(^^)
Posted by Hannaママ at 2007年04月05日 23:06
やはり時差ぼけはあるのかもしれません.
あるいは,寂しかったのかも...

犬にとっては,全く違った匂い,感じでしょう
し,不安なのかもしれませんね.

早く,新しい生活環境になれ,エンジョイで
きますように.
Posted by Hana父 at 2007年04月06日 09:09
Hana父さん
ありがとうございます(^^)
犬は習慣を覚える能力が高い分、変化には弱いかもしれませんね。なるべく早くに、落ち着きたいと思います。
Posted by Hannaママ at 2007年04月06日 09:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37772257
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。